完璧を求めないこと

真面目な人ほど、子育て中に無理をして壁にぶち当たってしまうと言います。 我が子の為に良いお母さん、理想のお父さんになりたくて、力が入ってしまう。 育児本の通りに子育てをしなければいけないと思い込んでいる方も少なくようです。 しかし、育児本に書かれているようにならないことも、育児中はよくあること。 ですから、あまり神経質に考える必要はありません。

一番大切なことは、赤ちゃんが安全な環境の中で安心して生活ができること。 ここだけは注意してください。 赤ちゃんを寝せるベッドは、硬めの方が良いでしょう。 そして、赤ちゃんを寝かせる時は、余計なものは置かないようにしてください。 眠る時に、ぬいぐるみやおもちゃ、枕などを置くのはNGです。 これらは、窒息の原因になることがあります。

また、ベッドなどには一人で寝かせるようにしましょう。 親や他の子供と一緒に寝かせるのは危険です。 また、赤ちゃんにうつぶせ寝をさせてはいけません。 必ず仰向けで寝させるようにしてください。 そして、喫煙者がいる家庭では、赤ちゃんのいる部屋でたばこを吸わないようにすることも大切です。 一番お勧めなのは、きっぱりとたばこと縁を切った生活を始めることです。